ごあいさつ

 平成元年大学卒業後、東京女子医大を中心として心臓外科医としての経験を積んでまいりました。外科医とは外科手術を行うだけではなく、術前術後の患者さんたちの状態にも注意をはらい、長期にわたって一人一人の患者さんとお付き合いをいたします。わたくしも同様の経験を積んでまいりました。

今までの経験をもとに、皆様のかかりつけ医として健康のことなら何でも気軽に相談できる医院を目指してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

当地地域医療に於いては、他の医療機関と連携しながら成人、小児の急性期疾患の診断・治療をはじめ、予防接種・健診などの保健事業や介護施設と連携し高齢者福祉事業にも積極的に協力しています。  当院スタッフは、"親切・丁寧"の気持ちをもちながら、皆さんに接するよう心がけ、"迅速でわかりやすい医療"を目指しています。

きさらづ循環器内科・外科院長 小寺 孝治郎
きさらづ循環器内科・外科院長 小寺孝治郎
>

院長略歴

平成元年
愛媛大学医学部卒業
東京女子医科大学日本心臓血圧研究所入局
平成11年
The University of Ottawa Heart lnstitute 留学
平成12年
The University of Western Ontario 留学
平成16年
東京女子医科大学第二病院(現東医療センター)
平成18年
同 准教授
平成27年
きさらづ循環器内科・外科開院

専門医 / 所属学会

日本胸部外科学会指導医
同 修練指導者
日本循環器学会
日本外科学会