循環器内科

循環器内科は主に心臓病や血管の病気の専門科です。
高血圧、糖尿病、喫煙習慣、高脂血症などの循環器疾患のリスクの大きい人は、定期的に循環器内科の診察と医師による指導をお勧め致します。
高血圧症
狭心症
心不全
心臓弁膜症
不整脈
下肢動脈狭窄症(閉塞性動脈硬化症)
きさらづ循環器内科・外科院長 小寺孝治郎
>

呼吸器内科

呼吸器内科は主に「呼吸」に関係する専門科です。
主に、かぜ(上気道炎、急性気管支炎)、肺炎、気管支喘息等が対象となります。また、長く続く咳、たばこによる肺気腫、肺がんなども対象となります。
かぜ、気管支炎
気管支喘息などアレルギー性肺疾患
たばこによる慢性閉塞性肺疾患(COPDとも言います)
睡眠時無呼吸症候群(SASとも言います)
肺結核
肺がん

内 科

その他あらゆる体の不調に対応します。かぜやインフルエンザ、急性胃腸炎、各種アレルギー疾患、頭痛などお気軽にご相談下さい。
糖尿病
脂質異常症(コレステロール、中性脂肪が高い)
痛風
下痢、便秘など腹部の不調
甲状腺疾患、リウマチなど

外 科

切り傷、やけどなど、ちょっとしたけがについての初期診療を行ないます。専門的な治療が必要と判断した場合、より専門的な病院をご紹介致します。 また、できものの切開、切除や巻き爪の治療も行います。
切り傷の縫合
やけどの処置
巻き爪の治療
その他ご相談ください。